So-net無料ブログ作成
検索選択

人類の英知 [重大ニュース]

世界初 新しい炭素分子
次世代材料応用に道
そんな文字が飛び込んできました。


今朝の中日新聞のTOP記事
熊本地震から1年の今日にもかかわらず TOPを奪ったその記事は
名大の伊丹教授の研究チームが成功した 夢の分子のお話でした。

小難しいのはよくわからないんですが なんでもカーボンナノチューブの高性能化につながる…
カーボンナノチューブとは ダイヤモンド並みの強度に加え 高い熱伝導・導電性を誇るもの
でも 作成には偶発的要素が多く 長さや太さがバラバラに混在する欠点が…
その辺が産業に応用するうえで壁となっていたようですが
今回の合成によって作られたものは その性質が均一。
うまくいけば欠点を克服した カーボンナノチューブの道が開けるんだとか

ホント 難しいことはわかりません (+o+)
詳しくは 中日新聞でご確認ください (^-^;

ただね…
僕ら自転車乗りはね カーボンって聞くとね…
過剰に反応するんですよ (^.^)  (BIRTHMAN調べ)
だってね 我々が乗るロードバイク素材
今や主流はカーボン!!
強くて 軽くて お値段もこなれてきました。
自転車の性能・価格自体も このカーボンの優劣で大きく変わるんですよ。

今回のこの素材が
我々の自転車に使われるカーボンにも使われるようになるとすれば…
ひょっとして 何年後かには買うであろう 僕のニューバイクに使われるようになるんだとしたら…
楽しみですね (☆。☆)  
コメント(2) 

コメント 2

メルセデス

車やバイクにも応用されるかなあ(*´ー`*)
by メルセデス (2017-04-15 10:35) 

BIRTHMAN

メルセデスさん
新しい技術…これからが楽しみですね~
by BIRTHMAN (2017-04-15 12:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。